株式会社イリンクス社長blog

恵比寿にあるゲーム会社イリンクス社長のblogです

新年参拝2017

あけましておめでとうございます。

毎年恒例の新年参拝に行ってきました。
例年通り凄い賑わいです。

f:id:h-tanaka-ix:20170105192117j:plain:w512

ただ、例年に比べるとそこまで待たされず、15分位で名前が呼ばれて、そのまま昇殿参拝となりました。
参拝中に気がついたのですが、以前はご玉串(榊の枝)を時計回りに回したりと色々な儀式があったのですが、その辺りがカットされて短めとなっていました。
この辺りが待たされなくなった理由なのかもしれません。

その後は、こちらも例年通りシリコンスタジオグループが集まっての新年会となりました。
私は3次会でお暇しましたが、後で話を聞いたら6次会まで続いたそうです。
皆さんお酒が好きですねw

イリンクスもお陰さまで7年目突入となりました。
引き続きよろしくお願い致します。

広告を非表示にする

年賀状

イリンクスでは新入社員のデザイナーが年賀状を描くことになってます。

今年は3Dデザイナーという事もあり、ZBrushでニワトリ(コカトリス?)を作り、Mayaでボーンを入れてポーズを決め、最後にPhotoshopで仕上げとかなり頑張ってくれました。

如何でしょうか?

f:id:h-tanaka-ix:20161219181935j:plain

2016年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。

広告を非表示にする

忘年会でビンゴ大会

仕事納めには少し早いですが、週末という事で今日は会社で忘年会を行いました。

f:id:h-tanaka-ix:20161227210617j:plain

今作っているタイトルが大規模なこともあり、今年はお店を貸し切っての開催です。
普通だと年末にお店貸し切りは難しいと思うのですが、恵比寿は飲食店が非常に多く融通が効くので助かりますね。

会の途中で余興としてビンゴ大会を行いました。
ビンゴの人から順にくじを引き、くじに書かれている商品が貰えるという形式で
特賞はタブレットPC、残念賞はキスミントです。

f:id:h-tanaka-ix:20161227210628j:plain
タブレットPCはリードプログラマーが当てました。
さすが年の功という奴でしょうか。

f:id:h-tanaka-ix:20161227210656j:plain
そしてデザイナーズは揃ってキスミントを当ててましたw

今年も忘年会が出来て、社長としては嬉しい限りです。
来年も出来るよう、頑張りたいと思います。

広告を非表示にする

翻訳レビューをした「ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント」が発売されました

プロジェクトマネージャーの知り合いからお願いされたので、頑張って翻訳レビューをした「ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント」が12月20日に発売されました。

この本は「地球上で最も幸せな職場トップ10」に選ばれたIT会社であるメンロー社の方法論を、同社CEOのリチャード・シャリダン氏自ら解説した本となります。

これだけだと良くある精神論の本なのかな?と思いがちですが、この方は元々プログラマーだった事もあり、エクストリームプログラミングアジャイル開発、リーンソフトウェア開発といったソフトウェア開発技法を元に環境を構築した所が非常にユニークです。

f:id:h-tanaka-ix:20161221213932j:plain:w200

ただし、根底にある考え方は「喜び」です。
・喜びにあふれる意図を持った文化とは何か?
・どうすれば壊れた文化を作り替え、喜びにたどり着けるか?
・そうした試みをしながらも利益を出せるのか?

悩めるマネージャーや経営者にぜひとも読んで欲しい1冊です。

www.shoeisha.co.jp

4K HDRテレビを買いました

PS4Proの開発で4K HDRのテレビが必要になったので、SonyBRAVIA X8500D 65インチを買いました。
しかしTVは安くなりましたね。65インチ、しかも最新の4K HDR搭載で27万円くらい。ちょっと前まで50万くらいしたような記憶があるのですが…

また、普及台数の多い機種と言うことでグレードが低めの機種を買ったのですが、それでも流石の綺麗さ!

f:id:h-tanaka-ix:20161104202334j:plain:w400

これでゲームを遊んだら、どれだけ凄いんでしょうか。
PS4Proの発売が待ち遠しいです。

九州CEDECに行ってきました

知人からお呼ばれしましたので、九州CEDECに行ってきました。

場所は九州大学だったのですが、非常にアクセスがよく、空港から30分程で着きました。福岡空港は都心から非常に近くにあるので、非常に便利ですね!

当日は生憎の空模様だったのですが人が多くて驚きました。何でも去年は参加者が600名ほどだったのですが、今年は1500名に増えたのだとか。特に学生が増えたとのことで、このあたりはゲームとの産学連携が盛んな福岡ならではですね。また場所が大学という事もあり参加費が3,000円とCEDEC横浜に比べて1/5程度なのも素晴らしいです。

もちろん内容は1/5などではなく、CEDEC横浜の再演や特別ゲストの講演など盛り沢山で非常に勉強になりました。特にファイナルファンタジーXVのディレクターである田畑さんの講演は、タイトルを少しでも多く売るための努力や分析などを沢山されており頭が下がる思いでした
『FFXV』を開発・宣伝するうえで、『GTAV』、『DQIX』、『Destiny』から学んだこととは? SQEX田畑端氏の基調講演をリポート【CEDEC+KYUSHU 2016】(1/2) - ファミ通.com

9時間に渡る講演の後は懇親会!なんと参加費無料という太っ腹さ。そのため、会場は人でいっぱいでしたw

f:id:h-tanaka-ix:20161104205608j:plain:w300

ただ、それでも食べ物やお酒は結構あり、さらにスタンプラリーを行った方へのプレゼント抽選会があったりとかなり豪華な内容でした。

その後何件もお店をハシゴして明け方まで飲んでた事もあり、翌日は案の定二日酔い…流石に豚骨ラーメンはムリとうどんを食べたのですが、これがとても美味しくてビックリ。実はうどんも博多名物なんですね。

f:id:h-tanaka-ix:20161104205602j:plain:w200


その後は会社さん巡りをし、スタッフのリクエストお土産の「稚加栄の明太子」「ロイヤルのスイートポテト」「通りもん」を買い込んで帰りました。

f:id:h-tanaka-ix:20161104205556j:plain:w200


流石に重くて大変だったので、次回はもう少し軽い物をリクエストしてくれると嬉しいです><

今年も日本工学院専門学校 八王子キャンパスで特別講義

毎年行ってる日本工学院専門学校 八王子キャンパスでの特別講義。今年も行ってきました。

この日は秋晴れで、特に八王子キャンパスは都心から離れていることもあり、非常に気持ちよかったです。

f:id:h-tanaka-ix:20161104211055j:plain:w300

その旨先生に伝えたら、もっと良い場所が有ると案内してもらったのが何と日本庭園!滝が流れてました…

f:id:h-tanaka-ix:20161104211214j:plain:w300

さすが全校生徒3,000人を超えるマンモス校、スケールが違います。

講義は例によってコンシューマゲームの作り方の流れと、アジャイルサムライで有名なジョナサン・ラスマセン氏の「ざっくりわかるアジャイル開発」を元に、スケジュールの立て方やプランニングポーカーを実際に手を動かしながら学んで貰いました。

来月も「パブリッシャーとデベロッパーの違いについて」の講義と「在学中に心がけるべきこと」の講義で八王子に行ってきます。また天気が良いと嬉しいですね。